発熱のある方へ

37.5℃以上の発熱がある場合はまず当院へお電話でご相談下さい。

37.5℃以上の発熱が4日以上(妊娠中の方であれば2日以上)持続し、呼吸器症状(咳、息苦しいなど)がある場合は新型コロナウイルス感染が疑われるため、必要に応じて当院から保健所へ相談させて頂く場合がございます。

 

また、発熱や風邪症状がある方は自家用車内で対応させて頂きますので、まずはお電話でご相談下さい。その際は、マスク着用もご協力お願い致します。

2020.3.2  いその産婦人科 院長